上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|-----|スポンサー広告||TOP↑
社会的に喫煙が受け入れられなく為ってる現状、喫煙率は消耗してきているものの、煙草をやめたいのにやめられない、禁煙できずにいる人はまだまだたくさんいる。
スッキリ禁煙出きる為に、何かよい方法がないものかと、頭を苦しめている。
このような人達をターゲットにした禁煙グッズが多種多様発売されている。

禁煙を成就させる方法としては、これらの習慣を変えていく事が挙げられる。
煙草を吸ってしまうきっかけを取り除くのではなく、他の行動に替えていくのである。
例を挙げると寝起きに煙草を吸う習慣のある人は、おきたらすぐ冷たい水やフレッシュジュースを飲んだりストレッチ体操をする。

また離脱症状に準備して保険の1本をとっておく、なんていう事もしてはいけない。
買い置きしておいた煙草や職場の机の中、車の中、かばんの中、服のポケット等、どこかにライターや煙草が残ってないかよく確認してほしい。
煙草関連グッズを捨てると云う方法により、禁煙の意思をつよくさせ勇気を奮い立たせる事だろう。
次に「もう煙草は1本も吸わない」と改めて決心をしよう。
1本だけなら・・・・・・その1本が以下の1本へとつながってしまう。

要は煙草から遠ざかりたい、と云う気持ちを上手に自身の中で整理していく事が肝心だと云う事である。
無理な思い込みは、ガマンと云うかたちで余計なストレスという心理的負荷を生み出してしまう。
多種多様な人の禁煙法を参照事項に、自身にも合った方法が見つかるとよいものである。



スポンサーサイト
|01-15|日記||TOP↑

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示



Copyright © 小雪の普遍の日記 All Rights Reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。