FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|-----|スポンサー広告||TOP↑
プチ整形やプチセレブ等、近頃は相当の言葉に「プチ」をつける事で、より普段の生活に身近に実感するものが増大してきた。
「プチ」がつくと、本格的にするのはむずかしいけどちょっと体験してみようかな、くらいの気持ちではじめられる感覚がしないだろうか。

よく喫煙者は、息抜きする為に煙草を吸うと云うが、ニコチンを勢い良く吸い込む事はからだにとってストレスという心理的負荷を増進させている事にもなるのである。
それより深く息を吸う(深呼吸)事のほうが、ずっと息抜き効果が有る。

禁煙をはじめて1週間から2週間後は安心期と呼ばれ、その名のとおり気持ちが緩んで「もう大丈夫だ」と油断しやすい時期に成る。
「2週間も煙草をやめられたのだから、ここで1本吸ってもすぐにやめられるし、欲求もコントロール出きるようになった」とつい手をのばしてしまうと、1本のつもりが2本、3本と増大してしまい、この時期に挫折してしまう人が全体の3割近くもいるそうである。

要は煙草から遠ざかりたい、と云う気持ちを上手に自身の中で整理していく事が肝心だと云う事である。
無理な思い込みは、ガマンと云うかたちで余計なストレスという心理的負荷を生み出してしまう。
多種多様な人の禁煙法を参照事項に、自身にも合った方法が見つかるとよいものである。



スポンサーサイト
|02-21|日記||TOP↑

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示



Copyright © 小雪の普遍の日記 All Rights Reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。