上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|-----|スポンサー広告||TOP↑
煙草をやめる方法には、少しずつ本数を減らして最後にゼロにする減煙法と、一気にゼロにする断煙法が有る。
減煙法では、あまり長い期間をかけて本数を減らしているといつまで経ってもゼロに出きない、と云う結果になりかねない為、最終的にゼロにする日を前もって決定させてできる限り短い期間にそこまでもっていくようにしてほしい。

喫煙している人は体内で一部のビタミンを煙草で消費してしまってる為、不足したビタミンを補給する為にもビタミン豊富な果物や野菜を取る事がおすすめである。
また肉等の脂っこい料理をお腹一杯口にしたときとちがって、野菜や果物をたくさん口にしても煙草を吸いたいと云う欲求がそれほどつよくならない。
野菜や果物は煙草と相性が良くないからである。

食後に一服する習慣のある人は、口にしたらすぐ歯磨きをする。
お酒の席では出きれば禁煙席に着いたり、ダーツ等でエンジョイする。
家で手持ち無沙汰な時に煙草に手が伸長してしまう人は、ウォーキングに出掛けたりスポーツジムにとおったり、何か習い事をはじめるのもよいものである。

禁煙するための方法として第1に挙げられるのは、禁煙に関心をもつ事である。
禁煙したい本人は勿論、家族や知人等周囲の人にも関心をもってもらい、禁煙にチャレンジする環境を整えなくてはいけない。
なぜ煙草はやめるのがむずかしいのか、その理由にかんしてもキッチリと把握して、一緒に対処してくれる協力者がいれば、なお心つ良いだろう。




スポンサーサイト
|02-20|日記||TOP↑

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示



Copyright © 小雪の普遍の日記 All Rights Reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。