FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|-----|スポンサー広告||TOP↑
何をするにでもそうであるが、一緒に目標に向かって励まし合える仲間がいると心つよいものである。
禁煙にかんしても同じである。
一緒に煙草をやめる人がいると、挫折しそうなときでも同じ苦労をしている人から励まされるのは大きな心の支えに成る。
反対に自身が相手を励ますと、その声は自身にもどってきて、自身を救う事にもなる。
こういった具合に禁煙仲間を作成する事も、禁煙を成就させるための1つの方法である。

禁煙を成就させる方法としては、これらの習慣を変えていく事が挙げられる。
煙草を吸ってしまうきっかけを取り除くのではなく、他の行動に替えていくのである。
例を挙げると寝起きに煙草を吸う習慣のある人は、おきたらすぐ冷たい水やフレッシュジュースを飲んだりストレッチ体操をする。

煙草を吸わない人から観れば「からだに悪いと把握出きているのに何故やめられないんだろう」「意思が弱くて周囲の事を考慮しない身勝手な人達だ」と、なかなかどうして把握出きない部分もおおくあるだろう。
しかしながら、習慣化してしまった喫煙者が、煙草を吸わずにいられないメカニズムは、そう簡単じゃないようであるためす。

要は煙草から遠ざかりたい、と云う気持ちを上手に自身の中で整理していく事が肝心だと云う事である。
無理な思い込みは、ガマンと云うかたちで余計なストレスという心理的負荷を生み出してしまう。
多種多様な人の禁煙法を参照事項に、自身にも合った方法が見つかるとよいものである。



スポンサーサイト
|02-04|日記||TOP↑

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示



Copyright © 小雪の普遍の日記 All Rights Reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。